ローチケ店頭支払いで電子マネーOK?クレジットカードタッチ決済は?

ローソンチケット支払い関連

ローチケ(ローソンチケット)の代金を店頭支払いする場合、電子マネーやクレジットカードで支払うことができるのか疑問に思っている方もいると思います。

興行主さんによってはNGの場合があるような記載を見かけた記憶がありますが、ライブやコンサートのチケットを過去何年も購入してきて一度も支払えなかったことはなかったので、ほとんどの場合は大丈夫なのではないかと思います。

この記事では、もう少し詳しく、そして、店頭で電子マネーやクレジットカード払いをすることでお得に安く買えるようになる方法を書いてみました。

ローチケ店頭支払い時の支払い方法

ローチケ代金を店頭支払いするときは、ローソンでもミニストップでも、電子マネーでもクレジットカードでも支払うことが可能です。

分類はローソン公式サイトに倣って書いていきます。

電子マネー

ローソンでローチケ代金などを支払える電子マネー

  • Appleペイ
  • Googleペイ

上記2つと下記4つは少し特徴が違う電子マネーですが、電子マネーという項目に分類されてました。

  • iD
  • クイックペイ
  • 楽天エディ
  • WAON

電子マネー(交通系)

ローソンでローチケ代金などを支払える電子マネー(交通系)。更に2つに分類されてました。

JR系(交通系)

  • Kitaca
  • Suica
  • TOICA
  • ICOCA
  • SUGOCA

私鉄・地下鉄・バス

  • PASMO
  • nimoca
  • はやかけん
  • manaca
  • PiTaPa※大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県・三重県・愛知県のみ利用可能

バーコード決済

ローソンでローチケ代金などを支払えるバーコード決済

  • auPAY
  • d払い
  • PayPay
  • 楽天ペイ
  • LINE Pay
  • QUOカードPay
  • Smart Code
  • NAVER Pay
  • Alipay

クレジットカード

ローソンでローチケ代金などを支払えるカード

タッチ決済可能なクレジットカード

  • VISA
  • マスターカード
  • JCB
  • American Express

タッチ未対応のクレジットカード

  • ダイナースクラブ
  • TS CUBIC CARD
  • 楽天カード
  • セディナ
  • セゾンカード
  • 三菱UFJカード
  • ジャックスカード
  • ユニオンペイ銀聯カード
  • DISCOVER

 

支払いができる方法は上記のようになってますが、支払い方法によって上限が決まっていたり、場合によってはその支払い方法の利用者に利用者によって上限が決められている場合もあります。

例えば、下記のような上限があります。

  • VISAタッチ決済は基本的には1万円まで(2021年12月時点)
  • ローソンでのクレジットカードを紐づけたPayPay払いは5,000円まで(2021年12月時点)
  • 楽天ペイは以前ローソンでは4,000円が上限でした(今は不明。楽天会員ランクも上限に影響)

クレジットカードで1万円以上の場合、サイン or 暗証番号入力を求められる可能性が高く、クレジットカードのタッチ決済は難しいかもしれません。

電子マネーやクレジットカードでお得に購入する方法

電子マネーやクレジットカードのキャンペーンを利用することで、ローチケ店頭支払いが更にお得になる方法があります。

私は過去に楽天ペイを始める方向けのキャンペーンやd払いのキャンペーンで、20%とか多くの還元が得られるときに好きなバンドのライブチケット代の支払いをしたことがあります。

2022年3月現在のお得になるいくつかの方法をご紹介します。

三井住友ナンバーレスカードを利用

面倒なことが嫌という人や特にお得になるキャンペーンが見当たらないというときには、三井住友ナンバーレスカードがおすすめ。

ローソン、ファミリーマート、セブンイレブン、マクドナルドで支払う際は、最大5%のポイントが付与されます。

ローソンでローチケ店頭支払いする際、タッチ決済すると5%がポイントとして戻ってきます。

家族ポイントというものが始まり、代表者の2親等以内の家族がそれぞれ対象カードを発行し登録することで、更に最大+5%のポイントが付与されるようになりました。

対象店舗でよくお買物する方、ローソンチケットの代金をローソン店頭支払いする方、イープラスのチケットをコンビニ支払いにする方に、三井住友カード(NL)はおススメです。

こんなキャンペーンやっています↓

Google Payに対象カードを設定できる人は、VISAのタッチ決済ができるお店の支払いで20%(最大1,000円)キャッシュバックを受けられます♪

所有している対象カード枚数分、キャンペーン参加が可能。

最短だと、三井住友カードの申し込み当日から支払いに使えます。

キャンペーン内容を読んだところ、ローチケ店頭支払いでもキャッシュバックされそう!

三井住友カード(特にVISAブランド)は、常時いくつものキャンペーンが開催されている印象があります。

参加者全員が上限までの半額の還元を得られたり、抽選で全額キャッシュバックが当たったりするキャンペーンもときどきあるので、1枚持っておいても損はないカードです。

もう少し詳しいカード内容や他のキャンペーンについて書いた記事→e+とローソンチケットのお得な購入方法。ポイントサイト経由?店頭支払い&三井住友ナンバーレスカード

PayPayのキャンペーンを利用

2022年3月は、PayPayもキャンペーンで最大4%の還元が受けられるようになっています。

対象外について確認していないのでわかりませんが、ローチケ店頭支払いも対象かもしれません。

PayPayの支払いに使えるPayPayボーナス(PayPayポイント)をお得に増やす方法もあります。

PayPayボーナス(PayPayポイント)の貯め方・増やし方。5つの方法

ファミペイのキャンペーンを利用

ローソンでは、Smart CodeとしてFamiPay払いができます。

ファミペイのキャンペーンが適用される場合があります。

2022年5月31日まで、ご利用開始月を含む3か月間1.5%還元のキャンペーンが開催中です。

街のお店の支払い分は、対象外になるものはないようです。

FamiPayでローチケ店頭支払いができれば、1.5%還元を受けられます。

FamiPay残高を増やす際のチャージ方法次第では、更に数%お得に買い物ができます。

FamiPayお得なチャージ方法。

2022年2月は、ファミペイの最大2,000円相当が戻ってくる20%還元キャンペーンが開催中でした。

もし、Smart Codeという単語が出てこなくても、ローソンならレジのシステム上バーコード決済として問題なく決済出来るので有難いですよね。

このキャンペーンで初めてファミペイをファミマ以外で使い、恥ずかしながら数秒まごついてしまったのですが、店員さんがすかさず「バーコード決済ですね(^^)」とバーコードを読み取ってくださいました。

キャンペーンによって対象外の場合もありますが、ファミマでは、VISAカードとして支払えるプリペイドカード「バニラVISAギフトカード」をfamipayで購入することもでき、還元キャンペーン対象の時もあるので、そういう時にバニラVISAを購入しておき好きな時にローチケの支払いに使うのでも良いですね。

FamiPayでPOSAカード購入?FamiPayボーナス付与は?

バニラVISAキャンペーンFamiPay払い購入でお得。お得な使い道も。

新規入会などのキャンペーンを利用

クレジットカードや電子マネーの新規利用者獲得のためのキャンペーンを利用するのも手です。

カード発行し利用すると支払い額に対し20%の還元を受けられたり、電子マネーのアプリをダウンロードし登録するだけで数百円から千円ほどの還元があったりする場合もあります。

私は楽天ペイ初めての人向けのキャンペーンを利用して、ローソンチケットを数十%お得に購入しました。

新規キャンペーン以外も含めると、d払いの数十%還元キャンペーンでもローチケを購入したこともあります。

クレジットカードや電子マネーのキャンペーンは、ローチケ店頭支払いの味方です。

しかし、支払いと入会時期を合わせる必要があったり、カード発行やペイなどの後払いの申し込みは個人の信用情報を見られ記録されたりするデメリットがあります。

クレジットカードの発行・後払いの申し込みを頻繁にしたり、すぐ解約したり、延滞したりしたりすると、信用情報に傷がついてしまうので注意しましょう。

カード発行や登録する際に、ポイントサイトを経由すると更に数千円お得になる場合もあります。

ポイントサイト「ハピタス」活用術

ポイントサイトで貯めたポイントを利用

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

普段のネットショッピングやサービスの申し込みをポイントサイト経由にするだけで、月数万円のお小遣いを稼ぐことも可能です。

ポイントサイトを経由して貯めたポイントは、電子マネーで使えるもの(PayPayボーナス、dポイント、楽天ポイント、QUOカードPay、nanacoギフトなど)に交換したり、現金に交換(銀行などの金融機関への振込)したりできます。

貯めたポイントサイトから直接交換できなくても、ポイント交換サイトを経由することで、希望のものに交換できることも多いです。

例えば、ハピタスでは直接famipayギフトコードに交換できないのですが、ドットマネーギフトコードに交換→famipayギフトコードというかたちで残高にチャージすることができます。

FamiPayお得なチャージ方法。キャンペーン情報あり

このようにして、貯めたポイントだけでローチケ全額を店頭支払いできたりします。

会員ランクや交換キャンペーンなどを活用することで、貯めたポイントを数%から十数%増やすこともできます。

私はハピタスを愛用しているのですが、会員ランクを最高のゴールドに上げてから交換することで最大5%増やしたり、毎年恒例のdポイント交換増量キャンペーン×ハピタス独自キャンペーンを併用し交換ポイントに対し合計30%の還元を受けたりしています。

PayPayボーナスやdポイントに交換し、そのまま直接ローチケの店頭支払いに充てることもできますが、ポイント運用で更に増やすこともできますし、場合によってはキャンペーンで更にお得に買い物ができたり、一度証券口座で投資することで現金化することもできます。

私はマイルは全くわからないので説明できませんが、交換時に増量されるキャンペーンをよくやっている気がします。

ハピタス モッピー ポイントインカム

ポイントサイト「ハピタス」活用術

紹介リンク・招待コード一覧(紹介で登録入会した場合の特典を確認できます)

まとめ

上記で書いたようにローチケ代金を店頭支払いにすると、クレジットカードだけでなく電子マネーで支払うことも可能になります。

キャンペーンを利用し数十%の還元を得てお得にチケットを入手するチャンスを増やすこともできます。

ポイントサイトを活用すると、貯めたポイントだけでチケット代を払えることも♪

無理のない範囲でポイ活をするのは楽しいですよ。

電子マネーを増やせたら、ライブやコンサート、舞台、試合などを観に行ける機会も増えます。

今まではお金を気にして買えなかったグッズも、欲しいもの全部買えるようになるかもしれません。

電子マネーではなくマイルに交換したら、全国あちこち遠征する費用が浮くかも?

マイラーさんの中には貯めたポイントだけで海外旅行できる人もいるみたいですし。

気が向いたら試してみてください(^^)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました