【ローチケ】コンビニ入金と店頭入金の違い

ネットで購入するローチケの支払い方法を選ぶときに「店頭入金」と表示され、困惑された人もいらっしゃるのではないでしょうか。

ローチケの支払い方法をまとめたページには、「店頭入金」という単語が出てきません。

「コンビニ入金」と「店頭支払い」と「店頭入金」の違いについて調べてみました。

コンビニ入金とは

ローチケの「コンビニ入金」は、支払いは現金のみです。

店舗はローソンまたはミニストップ。

申し込み1件につき220円の手数料がかかります。

クチコミ

こういう間違いをしないか怖いですよね。

20%還元は大きくて更にショック……。

入金と発券が違う日の場合、ほかの店舗で受け取りたくなることもありますよね。

ただ、いろんな手数料や利益が、ローチケや入金店舗で振り分けられて処理されるのでしょう。

ローソンとミニストップは別会社なので、どちらでも発券OKとするのは難題なのかもしれませんね。

コンビニ入金のやり方

  1. ローソンまたはミニストップ店頭のロッピーで『各種番号をお持ちの方』ボタンを選択
  2. 5桁のお支払い受付番号「20206」を入力
  3. 10桁の予約番号を入力
  4. 内容を確認し『了解』ボタンを押す
  5. 印刷された申し込み券を30分以内にレジカウンターに持っていき「現金」で支払う
  6. 領収書を受け取る

店頭入金とは

ローチケで支払い方法を選択するときに表示される「店頭入金」は、店頭支いのことを指すようです。

クレジットカードや電子マネーで決済することも可能です。

詳しくはこちら→ローチケ店頭支払いで電子マネーOK?クレジットカードタッチ決済は?

ローチケ店頭支払いでメルペイ使える?PayPayは?

【ローチケ支払い】d払いのやり方。dポイントは?

ローチケ購入に楽天ポイントは利用できる?付与される?

口コミ

直近で2022年5月15日に、クレジットカードで決済できたというツイートがありますね。

コンビニ入金だと思い、現金でしか払えないと思ってる人も多そうです。

私は過去に楽天ペイやd払いのキャンペーンを利用して高還元を得られたことも。

「店頭入金」だと現金のみの「コンビニ入金」なのかどうか不安になってしまいますが、いろんな決済方法選べます。

店員さんは「コンビニ入金」や現金のみの他の代金支払いと勘違いした可能性もありそうですね。

店頭入金(店頭支払い)のやり方

  1. ローソンまたはミニストップ店頭のロッピーで『ローソンチケット各種手続き』→『予約済みチケットのお引取り/お支払い』とタッチしていく
  2. 1段目に10桁の予約番号を、2段目に予約時の電話番号を入力
  3. 個人情報取り扱い同意画面で『同意する』をタッチ
  4. ポンタカードから情報を呼び出す場合は「はい」を選択してカードを通す。または「いいえ」を選択。
  5. 名前と電話番号を入力
  6. 内容を確認し『申し込む』をタッチ
  7. 印刷された申し込み券を30分以内にレジカウンターに持っていき支払う
  8. チケットまたは代金支払証明書を受け取る

まとめ

たぶん多くの人が困惑している「コンビニ入金」と「店頭入金」の違いについてまとめてみました。

コンビニ入金は、現金のみ。

店頭入金は、店頭支払いのことを指していて、クレジットカード、電子マネーなど多くの決済手段の中から好きな方法を選んで支払うことができました。

入力に必要な番号をSNSで公開してしまってる人も多いみたいですね。

大丈夫かどうか、リスクについてまとめてみました。

【ローチケ】予約番号が流出したら悪用されてしまう?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました